アムウェイ ネットワークビジネス(MLM)

アムウェイの製品【アムウェイ鍋】のメリット・デメリット

  1. HOME >
  2. ネットワークビジネス(MLM) >
  3. アムウェイ >

アムウェイの製品【アムウェイ鍋】のメリット・デメリット

 

アムウェイを聞いたことはあるけれど、実際にどんな商品があるのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

また、アムウェイの商品は危ない、アムウェイの商品をおすすめしてくる人は信用できないなど思っている方も多いのではないでしょうか?

 

こちらの記事では、そんなアムウェイの人気商品である「鍋」に注目して使い方やメリットデメリットなどを紹介していきます。

 

気になる方がいらっしゃいましたら、是非購入してみてください!

それでは、最後までご覧ください。

 

アムウェイとは〈日本アムェイ合同会社〉

 

アムウェイとは1979年に設立された、家庭日用品などを主に、連鎖販売取引で販売する企業です。

世界100以上の国と地域で販売しており、販売員数も世界にたくさんいます。

 

また、アムウェイは友達や知り合いを勧誘して、アムウェイ会員にしてアムウェイで販売している商品を購入してもらうと、紹介した人にお金が入るというシステムが特徴です。

 

みなさんここで「ねずみ講なんじゃないの?」「違法なんじゃないの」と考えることも多いようですが、実はアムウェイで行われている行為は違反になることはありません。

 

そのため、皆さん怪しいと思う方もいらっしゃいますが、実際はそんなことないんです!

確かに、アムウェイの商品を宣伝する人は怪しい人もたくさんいますが、商品自体の質が悪いわけではありません。

 

また、万が一商品の質が悪ければ、問題になっているはずです。

 

最近ではアムウェイ会員専用の、アプリから商品を簡単に注文できることから、利用者が増えてきているのも事実になります。

 

アムウェイではこんな製品も売っている

 

アムウェイで購入できる物は「化粧水」「サプリ・スポーツ食品飲料・ヘルスヘア商品」「バス・ボディ・ヘアケア・オーラルケア」「キッチン・調味料食品・浄水器・空気清浄機・洗剤」など様々な商品を購入することができます。

 

アムウェイ クイーンを使いこなすコツ

 

アムウェイクイーンでは、「ゆでる」「焼く」「揚げる」「煮る」「炒める」「蒸す」「炊く」「オーブン」の調理が可能になります。

 

アムウェイクイーンを使いこなすコツを紹介します。

 

1.火加減の調整が大切

 

アムウェイクイーンの火加減は中火から弱火で調理するのが基本で、強火は基本的には使いません。

お湯を沸かしたりする際、強火にされる方も多いですが、強火で継続的に使用してしまうと、鍋のハンドルの劣化を早めてしまいます。

せっかく購入した鍋を長く使用するためにも、通常の調理の火加減よりも少し弱めで調理しましょう。

中火でも十分調理は可能になります。

 

【例】

強火:NG

中火:調理スタート時、またはフライパンの余熱

弱火:中火で加熱し、上記がでてきたら弱火にしましょう。アムウェイの鍋は保温性が高いため、弱火でも十分調理可能です。

とろ火調理:煮込み料理や魚料理、オーブン料理など。火を止めて余熱だけで調理できるレシピもあります。

 

2.鍋の蓋を上手く利用しよう

 

アムウェイクイーンで調理する際、蓋はとても重要な役割を果たします。

鍋に蓋をするだけで、鍋と熱や水分を逃がすことなく、早くて美味しい調理を完成することができます。

蓋をしないと、調理中の食材の水分が抜けてしまい、美味しさが半減する場合があります。

また、蓋の淵を少しずらして、蒸気がでてきたら火を弱めたり、調味料などを加えるサインにもなります。

 

【水封現象でおいしく調理】

 

食材を入れて、蓋をするだけで、炒めなくてもそのまま加熱するだけで十分に火が通ります。

また、蓋の隙間から白い蒸気が出てきたら、調味料を入れるタイミングになりますので、料理初心者の方でも簡単に料理することができます。

 

【水封現象の確認】

 

鍋に蓋をして、しばらくたったら蓋のノブを軽く回して見ましょう。

ノブを回して、軽く回るようでしたら、鍋の中で水封現象が起き、しっかり鍋の中が密封されていることを確認することができます。

 

【揚げ物の場合】

 

揚げ物の場合は鍋に蓋をしないのが一般的ですが、アムウェイクイーンで揚げ物の調理をする場合は少し異なります。

揚げ物の蓋はゆっくりと上に持ち上げ、少し横にずらして取るようにしましょう。

そうすることで、油がはねてやけどしてしまうリスクを下げることができます。

 

また、鍋の蓋には飛び散った油や水分が付着している場合がありますので、水滴や油が落ちないように注意しましょう。

 

3.油を使わない時は水滴チェックを使用

 

素材独自の油を使う肉料理や魚料理の場合は、油を使わないのが一般的とされています。

 

そのため、調理する際は、しっかり余熱をするのが必要になります。

調理する前に蓋をして中火で余熱をしましょう。

蓋を使用することで、蓋に付いた「水滴チェック」で余熱されているかしっかり確認することができます。

 

また、少量の水を鍋にいれ、水滴がコロコロ散るようになったら余熱完了のサインです。

 

4.調理に使う水は少量

 

アムウェイクイーンは「ゆでる」「蒸す」「煮る」などの調理をする場合、少量の水だけで調理をすることができます。

「水が少ないと焦げないの?」と疑問に思う方もいらっしゃると思いますが、焦げる心配はありません。

特に水分量が多い野菜などは野菜が元々含んでいる水分と、野菜を洗ったときに付く水滴のみで野菜を茹でることができます。

そのため、野菜などの栄養素がゆで汁に逃げてしまうこともなく、しっかりと野菜本来の栄養素を摂取することができます。

 

また、水分が出ない卵の場合も、少量の水分と水を含ませたペーパータオルなどを入れておくだけで、茹で卵を作ることができます。

 

5.揚げ物の油糧は2cm以上

 

揚げ物を調理する際は、たっぷりの油で揚げるのが一般的ですが、アムウェイクイーンで揚げ物を調理する場合は2cm程度の深さまで油を入れるだけで調理することができます。

 

揚げる食材をいれ、鍋に蓋をすることで熱が食材に均等に伝わります。

さらに、保温性に優れているため、普通にあげるよりもおいしく調理することができます。

 

油をフライパンや鍋に入れるときは、あらかじめ余熱をせずに、油を入れてから加熱するのが鉄則です。

料理に不慣れな方などは、注意しましょう。

 

油の温度を確かめる際は、一般的な調理器具と同様に、箸などで温度チェックしましょう。

箸を入れた時に、細かい泡が出れば余熱完了になります。

 

 

6.量に合った鍋を選ぶ

 

アムウェイクイーンでは複数の鍋が用意されています。

どの鍋を使えばいいの?と迷う方もいらっしゃると思いますが、基本的に調理する際は、調理法と食材の量などによって決めましょう。

食材の量が少ないのに、大きな鍋で調理してしまうと、食材が焦げ付いてしまうことがあります。

また、逆の場合は吹きこぼれてコンロが汚れてしまい、掃除が大変になることもあります。

鍋は、調理する食材の量を見て判断するようにしましょう。

 

鍋を選ぶ基準は、食材を入れたときになべの2/3の量以下に収まるのが適量になります。

 

7.重ねて調理する場合は順番が大切

 

アムウェイクイーンでは、一つの鍋で複数の調理を同時に行うことができます。

 

複数の鍋を重ね、一度に調理することを「重ね調理」といいます。

おいしく効率良く調理するためには、重ねる順番が大切になります。

 

下部には水分が多いものをいれ、上部に行くほど水分量が少ない食材を入れるようにしましょう。

また、重ね調理をするする際は鍋の火加減には注意することを忘れないようにしましょう。

 

 

このように、アムウェイクイーンの鍋で調理する場合は、一般的な鍋で調理するやり方と異なる場合があります。

どの調理でも基本的には従来の調理法よりも楽に調理することができるため、おすすめです。

 

 

アムウェイクイーンで調理するだけで省エネできる!

 

アムウェイクイーンで肉や野菜を調理する場合、無水調理や油を使わずに調理することができます。

そのため、水道代や油代などを節約することはもちろんですが、アムウェイクイーンの場合は強火を使わず、中火~弱火で調理をします。

中火で料理をしても保温性が高いため、すぐに食材に火が通り、調理時間を短縮することができます。

そのため。結果的に調理時間が短くなり、ガスを使う時間も短くなるため、省エネに繋がります。

 

 

アムウェイで購入できる鍋は複数種類ある

 

アムウェイで購入することができる鍋をいくつか紹介していきます。

 

アムウェイクイーン クックウェア 24ピースセット 214,540円

 

鍋や取っ手など、アムウェイクイーンの全てを詰め込んだ24ピースセットです。

値段は標準小売価格214,540円と少し高いように思いますが、24ピースセットが入っており、さらにアムウェイの鍋は一度購入すると、一生使うことができると評判の鍋です。

 

それらを考慮すると、お手頃価格ではないでしょうか?

 

アムウェイクイーン クックウェア 21ピースセット 191,340円

毎日の食事など、使い勝手の良い21ピースセットです。

6Lドーム型カバーや6Lシチューパン、6Lスティーマー、大フライパン、6L仕切り板7などが揃っています。

 

アムウェイで購入することができる鍋は単品でも購入可能です!

 

ノンスティック クックウェア フライパン(フタ付き) 20,120円

 

スタイリッシュで、調理が簡単にできるフライパン

 

アムウェイクイーン 小ソースパン 19,210円

 

卵3~4小を茹でられる大きさの鍋です。

一人暮らしの方などはこちらの大きさの鍋で十分調理可能となります。

 

 

アムウェイで購入することができる鍋などをいくつか紹介しましたが、紹介できていない商品もたくさんあります。

気になる方がいらっしゃいましたら、アムウェイ公式サイトからご覧ください。

 

アムウェイで購入できる鍋を利用するメリット

 

ここからは、アムウェイで購入することができる鍋を利用するメリットをいくつか紹介していきます。

 

3耐久性が高い

 

アムウェイの鍋は基本的に「18:8ステンレス(ステンレス8%。クロム8%)を用いた多重構造」になっているため、耐久性に優れています。

 

外側も内側も傷や焦げなどが付きにくくなっていますので、定期的に掃除することで長く利用することができます

 

そもそも、アムウェイの鍋は一般的な鍋よりも遥かに値段が高いため、すぐに壊れてしまう鍋だったら誰も購入しませんよね、、、

 

調理時間の短縮ができる

アムウェイの鍋で調理する場合、中火~弱火で「水封現象」を利用して調理するため、従来の鍋で調理するよりも調理時間を短縮することができます。

 

また、重ね調理では同時に数種類の調理が可能になりますので、手間を減らすこともできます。

 

余分な調味料を使わずに済む

 

アムウェイの鍋は水封現象を利用して調理します。

 

水を使わないことによって、水で食材本来の味が薄められることはありませんので、野菜や魚本来の味を調理に活かすことができます。

 

そのため、調味料などを減らすことができ、無駄な塩分や油などがカットできますので、健康にもよくヘルシーな料理を作ることができます。

 

 

アムウェイで購入できる鍋を利用するデメリット

 

次に、アムウェイで購入することができる鍋を利用するデメリットをいくつか紹介していきます。

 

使用方法を間違えると品質が保てない

 

アムウェイの鍋の使い方を知らないと、せっかく長く使えるものでも、すぐにダメになってしまうことがあります。

例えば、アムウェイの鍋は強火がNGとされています。

これを知らずに、調理をする際ずっと強火で調理してしまうと、焦げてしまうことがあります。

使用方法はしっかり読んでから使用しましょう。

 

値段が高い

アムウェイの鍋は一般的な鍋の価格よりも高く設定されています。

蒸気で少し紹介しましたが、安い物でも数万円は当たり前です。

セットで購入する場合は数十万円程度の費用がかかります。

 

長期的に使用する場合はお得になりますが、そうでない場合はお得にはならない場合もありますので、よく検討する必要があります。

 

まとめ

ここまでアムウェイの基本的な情報や、アムウェイの鍋の使用方法やメリットなどを中心にお伝えしてきました。

  • アムウェイは違法と思っている方もいるが、違法なことは何もしていない
  • アムウェイの鍋は値段が高い
  • アムウェイの鍋は調理の時短、省エネすることができる
  • アムウェイの鍋はセットでも単品でも購入することができる

 

これらの情報が少しでも皆さまのお役に立てば幸いです。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

副業駆け込み寺

【副業無料相談公式LINE】

副業選びに迷った人の駆け込み寺
  • 在庫を持たなくてもできる
  • 勧誘が必要ない
  • ランニングコスト(月会費)がかからない
  • 初期費用もお小遣いの範囲でできる
  • 顔バレなしでもできる
  • 主婦でもできる
  • 永続的にできる
  • 自分にもできる

 

 

吟味モール(ヴェスタ)【高級食材お取り寄せ】ネットワークビジネス(MLM)

  投資・民泊・クラウドソーシング・仮想通貨・ユーチューバー・証券取引・アフェリエイト・FX・インスタグラマー・せどり・ポイントサイト   目次主婦の在宅ワークに副業にぴったり今流 ...

続きを見る

-アムウェイ, ネットワークビジネス(MLM)

© 2022 ネットワークビジネス&ネット副業ブログ