資産運用

初心者必見!少額取引ができるFX会社やメリット・注意点について解説!

  1. HOME >
  2. 資産運用 >

初心者必見!少額取引ができるFX会社やメリット・注意点について解説!

 

1ドルを100円と仮定すると、最低4,000円から取引が可能です。

 

とはいえ、利益に繋げるなら数万円はFX用にあらかじめ確保しておくのがおすすめです。

 

少額での取引ができる理由は、レバレッジがあるため。

 

この方法を利用した少額取引は、場合によっては失敗に繋がるケースもありますが、ご紹介したような少額な金額から取引に参入できるということは覚えておいてください♪

 

実際に取引を行う時は、相場が逆方向にいくことも視野に入れて、数倍の資金は用意しておくと安心です。

 

\『スマホでスピード本人確認』の利用なら最短1時間で取引開始!/

【DMM.com証券】DMM FX新規口座開設

 

FX初心者の方必見!少額取引が可能な会社は?

 

FXで少額取引ができる会社は以下の通りです。

 

口座名 特徴
みんなのFX スワップが業界内でも最高レベル
YJFX 取引の数に応じてPayPayが付与される
外為どっとコム スキルアップに繋がる情報が豊富
SBI FXトレード FX業界で最も少ない、1通過単位で取引ができる
ヒトセ通商 少額でのスキャルピングが可能

 

こちらのFXの会社はそれぞれ特徴が異なるので、初心者の方はぜひ自分に合いそうな会社をチェックしてみてください。

 

なぜ「少額」で投資ができる?

 

ご紹介した通りレバレッジという仕組みあるからこそ、このような額での取引が可能となっています。

 

このレバレッジは少額の資金で大きな投資を生み出すことから名づけられました。

 

1ドルが100円なら1,000通貨(1,000ドル分)の取引を行う場合、資金は10万円必要です。

 

ですがレバレッジの仕組みを利用すれば最大25倍まで可能なので、計算すると【4,000円】という数字を導き出すことができます。

 

FXでは貨幣そのものを受け取るわけではないため、このようなレバレッジを利用したトレードもできるのです。

 

少額でも大きく投資できるのは初心者にとっても嬉しいポイントですよね?

 

ですが、このレバレッジ、リスクはないのでしょうか?

 

驚くかもしれませんが、レバレッジをしても利益と損失の額が変わるとは限りません。

 

1ドルが100円の状態から101円に変わったとすると、1,000通貨分の利益は1,000円となります。

 

逆に99円になった場合は1,000円、98円となってしまった場合はもっと損をしてしまいますが、実はこの値はレバレッジが5倍、10倍と大きくなっても変わらないのです。

 

FXの少額取引のメリット4選

①高額取引よりも損失が少なくて済む

 

少額での投資は、損失を招いたとしてもその額を抑えることができるので、リスクをなるべく減らしたい初心者の方には特におすすめです。

 

FXをはじめとした投資には損をするリスクがつきものですが、はじめは特に見極めの経験が身に付いていないもの。

 

まずは少額での投資からスタートして、レートを見極める力を身に付けていきましょう。

 

②気持ち的にも余裕を持てる

 

ちょっとの利益で利益確定をしたり、含み損が出ている時に損失の確定ができない。

 

これは投資経験者なら多くの方が経験したことがある状況だと思います。

 

これは「損するのは避けたい」という心理がさせているもの。

 

この気持ちがあることで投資がうまくいかないこともありますが、少額での投資なら失う額も少ないので、「損失が出てしまうが仕方ない」と気持ちを切り替えて適切な損切りなどを決断できるようになります。

 

初心者の方は特に大きな金額でFXをスタートするより、少額取引から慣れていくことで、必要な決断力を磨くことができますよ。

 

③経験値が高まる

 

FXは本を読んで勉強することもできますが、少額取引で実際にお金を使うことで気持ち的にも引き締まりますし、実践経験も得られます。

 

成功も失敗も経験することで投資技術を高めることができるので、初心者の方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

④分散投資ができる

 

投資のリスクは、分散投資をすることで減らすことができます。

 

かつてイギリスがEUからの離脱を決めた時、イギリス経済を不安視する見方が多く、ポンド円が多く売られました。

 

この時、もしレートが低下しているところに集中的に投資をしていたとしたら、多額の損失が発生していたはずです。

 

ですが、ポンド円だけではなく、他の通貨にも分散して投資を行えばリスク回避ができます。

 

分散投資をするにはその分資金が必要ですが、少額取引なら少ない資金でも分散投資が可能です。

 

少額での投資にデメリットはないの?

 

このようにメリットが多い少額でも投資ですが、一方で注意点もあります。

 

どのような注意点なのか、早速見ていきましょう。

 

①利益が少ない

 

少額取引は損失が少ないメリットがある一方、利益が少なくなりがち。

 

あまり儲からないようなイメージがあるかもしれませんが、投資は勝つことよりも負けないことが大事です。

 

そのことを念頭に置きながら取引を進めていきましょう。

 

②レバレッジを高くするとロスカットされることも

 

FXはレバレッジの仕組みで大きな金額で取引できますが、相場が逆行している場合はリスクが高くなります。

 

資金に余裕があればある程度の振り幅に対応できますが、少ない資金で投資を行うと少し相場が逆行しただけで資金がなくなり、ロスカットとなってしまいます。

 

通貨のトレードの具体例

 

ここからは実際に通貨のトレードを例に解説していきます。

 

今回はドル円相場で1,000通貨の買いポジションを持っているという設定。

 

それを決済する過程をご紹介していきます。

 

例でご紹介するのは「外為どっとコム」の口座です。

 

①成行買い

 

まずは注文の設定を行います。

 

買い注文画面で「USD/JPY」を選び、「マーケット成行」となっているのをチェックしたらLot数の部分に「1」と入力します。

 

1ドル1000通貨のポジションを保持するのに必要な額である「4,300円」が表示されているのを確認したら、次へ進みます。

 

②ポジションが成立したのをチェック

 

ポジション欄を確認して、注文が約定したのか確認してください。

 

③ポジションの決済をする

 

対象のポジションを選んだら、「決済注文ボタン」をクリック。

 

すると、確認画面が出てポジションが決済されます。

 

以上が主な流れとなります。

 

初心者の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

FXで少額取引が可能な会社3選

 

ここからは少額取引ができる会社の中でも、特に人気が高い会社を3つご紹介していきます。

 

①1位 YJFX!(PayPayFX)

 

キャッシュレス決済としても有名なPayPayも運営しているヤフーグループの会社です。

 

現金として使えるPayPayが取引量に応じてもらえるのが特徴で、スマホで利用できる「外貨ex」は使い勝手抜群と人気を集めています。

 

YJFX!はFXの会社としては珍しく、外貨現物を受け取れる両替サービスもあります。

 

手数料がお得になることも多いので、利用してみてはいかがでしょうか?

 

②みんなのFX

 

高金利通貨のスワップポイントが高いのが特徴で、1,000通貨単位から取引が行えます。

 

みんなのFXは情報量がとにかく豊富!

 

通貨の強弱がグラフとなった「ヒートマップ」や、通貨ペアの売買比率や価格分布が常時公開されているので、必要な情報を得ながら投資に繋がる情報を得ることができます。

 

カスタマーセンターも24時間対応していますし、初心者の方でも使い勝手良く利用できます。

 

③外為どっとコム

 

FXの中でも古くからある会社。

 

長年外国為替の研究を行っていたり、口座を開設した人たちだけではなく学術分野にも研究成果を報告しています。

 

外為どっとコムでは初心者の方が参加しやすいセミナーも開催しています。

 

初めてFXをやるなら必要な情報が得られる外為どっとコムはかなりおすすめです♪

 

さらに1,000通貨単位からの取引も可能など、注文方法が充実している点も嬉しいポイントです。

 

\『スマホでスピード本人確認』の利用なら最短1時間で取引開始!/

【DMM.com証券】DMM FX新規口座開設

 

-資産運用

© 2021 ネットワークビジネス&ネット副業ブログ