アムウェイ ネットワークビジネス(MLM)

アムウェイでは権利収入が得られる!?不労所得で働かずに稼げる?

  1. HOME >
  2. ネットワークビジネス(MLM) >
  3. アムウェイ >

アムウェイでは権利収入が得られる!?不労所得で働かずに稼げる?

 

アムウェイビジネスでは、権利収入が得られます。実際どのような収入が得られるのか、アムウェイの権利収入の仕組みを調査しました。不労所得を得て働かずに楽に稼げるのか、これからアムウェイビジネスを始めたい方必見です。

 

アムウェイでは権利収入がもらえる?

アムウェイビジネスでは、権利収入が手に入ります。権利収入は、労働収入とは異なり、ある権利に対して支払われる対価をさします。働いた時間だけ収入を得るわけではなく、権利に対して報酬が発生するため、一日数時間動くだけで正社員以上の収入を得ることができます。

アムウェイビジネスを行っている人が、勧誘を行いグループを大きくし、商品を流通させるのは、この権利収入を発生させるためです。

よくアムウェイ勧誘をする人が、「権利収入を手に入れられるから、好きなことに時間を使える」と口にするのを聞いたことがあるかもしれません。これは勧誘のための嘘ではなく、事実です。

 

アムウェイ権利収入の仕組み

アムウェイでは、製品を購入した際にもらえるPV数に応じて3~21%のキャッシュバックがもらえる仕組みです。グループの人数が増えれば、自身のPV数も増えるため、グループが大きくなればなるほどキャッシュバック率も高まるでしょう。

アムウェイボーナスのキャッシュバック率は、以下のようにPV数に応じて決まります。

150万PV~ 21% 約187.5万BV
100万PV~ 18% 約125万BV
60万PV~ 15% 約75万BV
36万PV~ 12% 約45万BV
18万PV~ 9% 約22.5万BV
9万PV~ 6% 約11.25万BV
3万PV~ 3% 約3.75万BV
0PV 0% 0BV

購入金額をBVと考えるとわかりやすく、この成績は1ヶ月間のものです。つまり、1ヶ月で約40,000円の買い物をすれば、グループを持たずとも3%のボーナスをもらうことができます。

しかし、6%以上達成を目指すとなれば、1人あたり30,000円使ってもダウンが最低でも4.5人は必要ということです。アムウェイで稼ぐためには、いかにメンバーを集めることが大事かがわかりますね。

また、21%のキャッシュバック率を達成した後は、様々なボーナス制度が用意されています。

  • リーダーシップボーナス:グループ内に21%達成者が出た際にもらえる
  • パールボーナス:21%達成したグループがグループ内に3つ以上あり、そのグループ内にも21%達成者が出た際にもらえる
  • エメラルドボーナス:1会計年度内に21%を6ヶ月以上達成したグループが3つ以上ある際にもらえる

など、他にもアムウェイには状況に応じて様々なボーナス報酬がもらえます。毎回達成していれば、上記のボーナス報酬は永久的に発生します。

例えば、グループメンバーが21%を達成し、その他の5人が30万PVを達成。5人×30万PV=150万PVを達成したとなると、リーダーシップボーナスだけで84,000円です。

また、これらのボーナスは重複してもらうことができるため、ある程度の達成レベルになれば、ほぼ努力をせずに権利収入がもらえるのです。

アムウェイビジネスを行う人が、ディストリビューターを増やすために勧誘活動をするのは、このためです。

 

アムウェイの権利収入は不労所得ではない?

アムウェイでは、権利収入をもらうことはできますが、不労所得を得ることはできません。この2つを混同して考える人が多く、実際アムウェイ勧誘時に「不労所得が手に入るよ!」と口にする方もおられるでしょう。

しかし、アムウェイの公式でも、アムウェイでは不労所得は得られないと公言しています。2つの違いを見てみると、権利収入は、その権利に対して払われる収入のことです。リーダーという権利、アムウェイ製品を流通させたという権利に対して払われるのが権利収入です。

それに対して不労所得とは、働かずにもらえる収入のことです。例えば本を出した後の印税や、不動産収入、株などがそれにあたります。

アムウェイもグループを持てば、働かずに収入が入ると錯覚している人が多いですが、それは大きな勘違いです。なぜならば、リーダーにしかできない役目があるからです。

  • ダウンの育成
  • セミナーの登壇
  • イベントの企画
  • Aさんとしてのトーク

などなど、リーダーになればリーダーとして下のものを育てるための活動を行います。人によって考え方は様々ですが、グループを存続させ、下のものを育成するというのは、会社でいうと管理職の立場です。労働の上で権利収入が得られると考えられるでしょう。

 

アムウェイで権利収入を得るのは簡単ではない!

アムウェイで権利収入を得るためには、PV数をボーナスラインに到達させる必要があります。会社員のような労働収入とは異なり、そのラインを達成しなければ収入を得ることはできません。

キャッシュバックやボーナス報酬が発生するまでは、無収入です。それどころか、セミナー代、アポイントのお茶代、交通費、製品購入代など、様々な経費がかかります。

特にアムウェイ製品は一つ一つが高額なため、製品ラインナップを揃えるだけでも初期費用がかかるでしょう。

それでも数年先の結果を夢見て続けられる人だけが、権利収入を得られます。権利収入を得た後も、その権利を維持するために、これまでと同じように動き続けなければなりません。

働かずに楽に生きたい、すぐに副収入がほしい人には、アムウェイはおすすめできません。

 

まとめ

アムウェイで権利収入が得られるのは本当でした。製品を流通させて、グループを大きくすれば半永久的に権利収入が得られるのは大きな魅力ですよね。

ただ、不労所得という言葉が混在しているため、アムウェイは楽に稼げると考える人も多いのでしょう。アムウェイで稼ぐことはできても、稼ぐまでの道のりや稼いだ後も楽なものではありません。

魅力的な報酬の仕組みだからこそ、それを得るためには努力が必要ですよ。

 

 

副業駆け込み寺

【副業無料相談公式LINE】

副業選びに迷った人の駆け込み寺
  • 在庫を持たなくてもできる
  • 勧誘が必要ない
  • ランニングコスト(月会費)がかからない
  • 初期費用もお小遣いの範囲でできる
  • 顔バレなしでもできる
  • 主婦でもできる
  • 永続的にできる
  • 自分にもできる

 

 

吟味モール(ヴェスタ)【高級食材お取り寄せ】ネットワークビジネス(MLM)

  投資・民泊・クラウドソーシング・仮想通貨・ユーチューバー・証券取引・アフェリエイト・FX・インスタグラマー・せどり・ポイントサイト   目次主婦の在宅ワークに副業にぴったり今流 ...

続きを見る

-アムウェイ, ネットワークビジネス(MLM)

© 2022 ネットワークビジネス&ネット副業ブログ