資産運用

少額株取引がおすすめです!まとまったお金がなくても株取引デビュー!

  1. HOME >
  2. 資産運用 >

少額株取引がおすすめです!まとまったお金がなくても株取引デビュー!

 

おぼろげに「投資をしたいけれど、株取引にはかなりのお金が必要だから、他のジャンルの投資をしよう」と考えている人は少なくないはずです。

 

しかし、近年では「少額株取引」をする方も増えてきています。

 

誰でも始めることができるので、あなたも挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

少額株取引がおすすめ!数百円でスタートできる理由は?

○通常の株取引には最低でも数十万円の資金が必要ですが……

 

今、大半の企業の株は「100株(1単元)」から購入することになります。

 

一例として1株が1500円なのであれば、最低でも15万円の資金が必要という計算になります。

 

1株1000円以下の企業もありますが、それでも数万円の資金は用意しなければなりませんね。

 

○「単元未満」で購入すれば少額(数百円)で株取引ができます!

 

しかし、「100株未満(単元未満株)の取引に対応している証券会社」もあります。

 

1株からでも購入可能ですから、数百円の資金でも株式投資をスタートすることができますよ!

 

ちなみに、「1株から買えるのかどうか」は銘柄や証券会社によって異なります。

 

そのため、「どうしてもこの銘柄を1株で購入したい」などの期待は持たないことをおすすめします。

 

少額株取引をおすすめする3つのワケ

 

少額株取引が優れている理由を3つ紹介します。

 

おすすめ理由1:リスクが少ない

 

一例として、「株を100万円で買って、株価が3パーセント落ちた」とします。

 

この場合、3万円もの損失が出てしまうことになります。

 

ですが、例えば「株を500円で買っていた」とすれば、同じく3パーセント下落したとしても15円の損失で済みます。

 

もちろん「リスクが低い=リターンも低い」という事になりますが、それでも特に初心者の方には少額株取引をおすすめします。

 

慣れてきたら徐々に買う株を増やしていきましょう。

 

おすすめ理由2:低リスクで株取引の実践ができる

 

株取引で安定して稼げるようになるためには、「実践による勉強」が必要不可欠です。

 

しかし普通の株取引となると、「大金が必要なのでなかなか実践できない」という方が少なくないのではないでしょうか。

 

ですが、少額株取引であれば「ハードルが極めて低く、それでいてリアルトレードによる勉強ができる」というメリットを得られます。

 

少額株取引で利益を出せるようになり、資金の余裕も出てきたのであれば、「単元株取引」に挑戦するのもいいでしょう。

 

また、「新しい取引戦略を試したいものの、あまり資金を投じたくない」という経験者の皆さんにも少額投資はおすすめです。

 

おすすめ理由3:株価が高い銘柄にも手を出せる

 

中には「単元株だと100万円以上(1株1万円以上)」という銘柄も存在しています。

 

ですが、少額投資に対応している証券会社を利用すれば、そういった銘柄も1株から購入することができます。

 

少額株取引でおすすめのネット証券&アプリを7つ紹介!

 

少額株取引をするためには、基本的にそれに対応したネット証券(アプリ)を利用することになります。

 

おすすめのアプリケーションを7つ挙げていきますね。

 

おすすめアプリ1:LINE証券いちかぶ

・平日夜9時までリアルタイムトレードができる

・東証の休憩時間や取引終了後でもトレード可能

・トレード手数料0.2~1.0パーセント

・LINEアプリを利用したトレードが可能

 

「LINE証券いちかぶ」は「20代トレーダーが選ぶスマホ利用で使いやすいネット証券第1位」に選ばれています。

 

「若い人も積極的に株取引をしている」ということも言えますね。

 

おすすめアプリ2:CONNECT(大和証券グループ)

 

・月額料金0円

・銘柄探し、購入、資産管理などが全てスマホでできる

・単元未満株の手数料が無料(約定価格に含まれている)なので分かりやすい

・単元株の手数料は0.033パーセント

 

不明点があれば常時チャットやLINEで質問することができます。

 

また、「手数料0円クーポン10枚」という特典があります。

 

おすすめアプリ3:PayPay証券

 

・少額(1000円から)で日本、アメリカ企業の株を購入可能

・マイクロソフト、apple、アマゾンなどの株も買える

・「銘柄選択→金額指定→購入」で株を買えるシンプルさが魅力

 

投資のノウハウを学ぶことができる独自の漫画コンテンツがあるなど、特に初心者におすすめできる少額株取引向けアプリです。

 

ちなみに、「PayPay証券の新規登録者のおよそ70パーセントが株式投資未経験者」なのだそうです。

 

おすすめアプリ4:マネックス証券ワン株

・買付手数料0円

・売却手数料0.55パーセント(最低52円)

・株の買い足しができる

 

マネックス証券ワン株は「手数料が業界トップクラスで安い」というメリットがある、少額株取引向けアプリです。

 

また、少額投資であっても株主優待・配当金など、普通の株と同等の権利を得ることが可能となっています。

 

おすすめアプリ5:SMBC日興証券・株式ミニ投資

・10株単位で購入できる

・およそ2100銘柄が対象

・SMBC日興証券が運営しており信頼性が非常に高い

 

「SMBC日興証券・株式ミニ投資」は「10株単位から」となっていますので、他のアプリに比べると資金が多めに必要です。

 

ですが、「日本三大証券会社」とも言われるSMBCが手掛けていますから、かなりの安心感があります。

 

「数万円~数十万円の資金は用意できる」という方は一度検討してみることをおすすめします。

 

おすすめアプリ6:auカブコム証券・プチ株

・プレミアム積立ができる

・プレミアム積立の手数料は0円

・NISA口座もトレードに利用できる

 

プレミアム積立とは「毎月、指定日に自分で選んだ銘柄を、指定金額内で購入して、プチ株を積み立てていくこと」を指します。

 

「地道に少額投資をしたい」という人には特におすすめします。

 

おすすめアプリ7:SBIネオモバイル証券・ネオモバ

 

・Tポイントで株を買うことができる

・月額料金のみ(取引手数料0円)

・毎月Tポイントを200P獲得できる(期間限定)

・自動定額買付サービス(100円から)

 

「Tポイントのみで株を購入できる」というユニークな特徴があります(業界初)。

 

特に日常の買い物などでTポイントを獲得する機会が多い人には、「Tポイントだけで少額株取引をする(自己資金は使わない)」というスタイルもおすすめです。

 

-資産運用

© 2021 ネットワークビジネス&ネット副業ブログ